アメ車も早めに売れば高く売れる

日本車ばかり乗っていた自分は、いつからか外車に目覚めてしまいました。その結果、シボレーコルベットクーペC6を買うことになりました。2005年式でMT、買ったときの諸費用含まない金額が、698万円で諸費用を含むと750万円前後の金額でした。それから一年後に子供が出来たということで、手放すことになってしまいました。仕方なく売ろうといろんな中古車屋さんを回って、一番高く買ってくれるところを探しました。

こちら



当時はまだ出たばかりで、一年後に売る人なんていうのはいなかったらしいので、いろんなところが欲しがっていました。一番高かった査定金額は500万円でした。走行距離は10000キロ、色はシルバーで傷はどこにも見当たらず、装備はノーマルですが、ボーズのスピーカーが7個もついていたり、セキュリティがついていたり、もちろんカーナビもついていました。

こちら

3年保証のコーティングもしていました。そんなことから高額で買い取ってくれるところが沢山あったのだと思います。

アメ車はドイツ車に比べると値落ちが早いって聞いていました。そういったことから早めに売ろうと思って査定に出して正解だと思っています。初めて持って言ったお店では480万円でした。そこで聞いた金額も思っていたよりも高かったのですが、そこで売ろうとは考えずに他に持って行きました。

こちら

他のお店ではどれくらいの査定が出たのか聞かれたので、正直に480万円と言ったら、車の状態を見るなりすぐに500万円と言ってくれました。これは条件付で、すぐに売ってくれたらという条件でした。

もしかしたら、他のお店に持っていったらもう少し値段がつりあがった可能性もあります。年式もそのときには古くないですし、走行距離に関してもそんなに走っていませんでしたから。

こちら

ただ、自分が思ったのは500万円という金額をそこで蹴ってしまって、他のお店に持っていってもっと安かったら損をしてしまうと思いました。そんなことからすぐに決めたのです。中古車屋さんも商売なので、欲しい車に対しては金額を上げてくれます。ですが、そのタイミングを逃してしまったら、安くなってしまう可能性のほうが大きいと思いました。      【男性 40代 主夫】                                    


こちら-こちら


<<前のページへ   次のページへ>>